行政書士のCD講義について

現在の行政書士試験の難易度は高く、CD教材のように講義を聞きながら、
学習しないと合格するのが難しくなっています。

にもかかわらず、多くの人はどうでしょうか?
講義も聴かず、テキストだけの独学で合格しようとしています。
それで行政書士に合格できるはずがありません。

そもそも行政書士の学習というのは、難解な解釈が必要な法律です。
さらに現在の行政書士は思考力を問う問題にシフトして、
より深い法律の理解が必要になっています。

それをテキストの文字情報だけで理解できるはずはなく、
仮に理解できるとすれば、もともと知識がある人か、 もしくは勉強が出来る人だけです。

また、市販のテキストでは文字数やページ数に制限があり、
書ける事が限られてしまいます。

ですから、多くの人は、様々な事例などを講義してもらいながらでないと
知識を深く理解することは出来ません。

そこで、このサイトでは、行政書士に合格できるCD講義の話を中心として、
勉強法や試験情報などを紹介していこうと思います。

これから行政書士の勉強をする方、もしくは中々行政書士に合格出来ない方には
非常に役に立つ情報で、合格のきっかけになる可能性も十分にあります。
そして、それらの情報を元に必ず実践してほしいと思います。

実践しなければ、何の意味もありません。

是非、最後までお付き合い下さい。

続き⇒行政書士のCD講義の手に入れる